キーワードから検索

CHUMS SHOP BLOGチャムス ショップブログ

昭和記念公園店☆この花何の花?

2024/04/16 16:00

こんにちは!

ショーンです!

昭和記念公園の春といえば、菜の花や桜、チューリップ、ネモフィラとキレイで有名な花が咲きますよね!

でも、そんな花たちに負けずキレイに咲いている花が!👇

実は、「花だより」にもなかなか掲載されていません!

昭和記念公園の「花だより」は コチラ

今日はこの咲いている花をご紹介します!


オオイヌノフグリ


青色の花びらが特徴で、小さくてカワイイお花です。ネモフィラにも似ていますね。


別名で「星の瞳」と呼ばれる花で、青い瞳がのぞいてるように見えることから由来しています。

日当たりのよい場所を選ぶようで、みんなの原っぱはもってこいということですね!

小さいお花なので、よ~く観察すると見つけることができますよ!
 

ホトケノザ

ホトケノザは名前の通り、葉っぱが仏様が座る台座に見えることからその名前が付きました。

この花が原っぱ東花畑をピンク色に染めています!


身近に咲いている花なので見たことあるという方や蜜をすったことがあるという方も多いのではないのでしょうか?

(昭和記念公園内は採取禁止なので注意してくださいね!)


キレイなピンク色でよく観察してみると花のカタチも皆さんが想像する花とは違いますよね!

実は蜂さんに蜜を運んでもらいやすくするための工夫だそう!
ホトケノザと聞いて「春の七草」を思い浮かべる人も多いと思いますが、実は全く違う植物なので食べないようにしてくださいね!


ナズナ


こちらも身近に咲いている植物ですね!こちらも春になると白い花を咲かせます。
花もきれいですが、葉っぱもカワイイですね👇

ちなみに、この葉っぱのカタチが三味線のバチに似ていて、

三味線の音になぞらえて「ぺんぺん草」とも呼ばれます!

こちらは春の七草なので、食べたことがあるという人もいると思います。
もちろん昭和記念公園は採取が禁止なので、注意してくださいね!

そして、現在昭和記念公園は日祝18時まで開園しています!

晴れた日の夕方はとっても幻想的な写真が撮影できます👇

(17時頃撮影)

(17時30分頃撮影)

👆上の写真もちょうど原っぱ東花畑で撮影しています📷
夕方まで遊んでシャッターチャンスを狙ってみましょう!

いかがでしたか?
目立つお花に目が行きますが、意外と足元にもきれいなお花が咲いています!

公園を散歩される際に観察してみましょう!

以上、ショーンでした!

■みんなで大縄跳び

開催日:4月20日(土)・4月21日(日)

スタッフも交えて、参加者全員で大縄跳びに挑戦!

一致団結して頑張ろう!


ノベルティキャンペーン!!


BLOG RANKINGブログランキング

キーワード

配送状況の確認 日本郵便にてお荷物の確認ができます!
ページトップ